人間到る処青山あり

諸々よもやま話(とりあえず)

キャリア、転職よもやま話

誰のための本なのか(何回目?)

積読在庫消化。 カール・ロジャーズ カウンセリングの原点 (角川選書) 作者:諸富 祥彦 KADOKAWA Amazon マネジャーとして、コーチングやリーダーシップをよりよく発揮したいと思う中で、「カウンセリングの原点」というワードに引っかかったのだと思う。 Kin…

絵が上手くなりたい

積読在庫消化。 その場で「聞く・まとめる・描く」 グラレコの基本 作者:本園 大介 日本実業出版社 Amazon グラレコ、見たことあります? 小生は二、三度あるんですが、「すげぇなぁ、水森亜土かよ」って思うわけです(古い)。 何かのセミナーだったかで、…

ブラジリアン柔術はじめました5

第五話。 仕事への影響は。 いや、仕事への影響があるとは、始める前はあんまり思っていなかった。 ただ、全くスパーリングで勝てない中で、粛々とテクニックを覚え、またスパーリングでボコボコにされ、肉体的にも精神的にも疲弊しながらも続けていく、続け…

ブラジリアン柔術はじめました3

第三話。 「始めてみて1年半、何があってどう考え、どう乗り越えたのか」。 うーん、結構大変でした。 正直、なんとか続けているというのが正直なところだが、これは自分が悪い。 合気道はやめない、ランニングも続ける、ケトルベルも振る。 そこに加えてブ…

ブラジリアン柔術はじめました2

第二話(?)。 「なぜ始めたのか、何を期待して、今どう捉えているのか」 まぁ、合気道の師匠が亡くなって、他の流派を習うことに遠慮がなくなった、という要素がないといえば嘘になる。 今までやってみたかったことを色々やりたい、やっぱ四十代にとっては…

ブラジリアン柔術はじめました1

あー、意図を持ってブログに書かないようにしていたわけではないのだが、ブラジリアン柔術を初めて1年半が経過した。 無条件に楽しく1年半が経ちました、という感じでもなく、色々試行錯誤や気分の上がり下がりがあり、やっと落ち着いたのでこのタイミングに…

結局変なことはできない

積読在庫消化。 会社が甦る―― 逆境経営 7つの法則 (朝日新書) 作者:水尾 順一 朝日新聞出版 Amazon 評価がとても高かったので、Kindle日替りセールで購入したんだと思う。 資生堂でのサラリーマン経験がある経営学者による指南書。 指南書と書いたけれども、…

食事のイノベーションでありDX

積読在庫消化。 勝間式 食事ハック 作者:勝間 和代 宝島社 Amazon これは凄い本でした。 エビデンスに基づくと健康な身体がもっとも重要だし、そのための食事は限りなくヴィーガンになっていくよねと。 で、それを追求するには今の加工食品だらけの食事より…

愛着とはなにか

行きつけの美容室で読み、面白かったので購入。 BRUTUS(ブルータス) 2024年 2月1日号 No.1000 [人生最高のお買いもの。] [雑誌] マガジンハウス Amazon いろんな人が、思い出と共にこだわりの「買い物」を披露するという、物欲に塗れた小生にはたまらない特…

役立つ日は来るのか

積読在庫消化。 社長学マップでわかる!図解 一倉定の実践社長学 作者:伊藤彰彦 あさ出版 Amazon 一倉定氏を知っている人はもう一定年齢以上のビジネスパーソンになっちゃうんじゃなかろうか。 「社長学」として厳しい指導をしていたらしい、というのは知っ…

もやもや

積読在庫消化。 日本人の知らないワンランク上のビジネス英語術 エール大学厳選30講 作者:ウィリアム・A・ヴァンス CCCメディアハウス Amazon 最近似たような本読んだなぁとおもったが、こちらはアメリカ人の英語教育のプロによるもの。 おぉなるほど、とい…

オマハの奇人

積読在庫消化。 文庫・スノーボール ウォーレン・バフェット伝 (改訂新版)〈上・中・下 合本版〉 (日本経済新聞出版) 作者:アリス・シュローダー 日経BP Amazon 長い。 本当に長いんですよ、この本。 普段、短めの新書なら一日で読み終わるペースの小生が、…

新人へのメッセージ

一昨年から新しい学びを始めて(それはそれで今度書く)、最近整理がついたことがある。 あぁ、これは日々会社で悪戦苦闘する新人にも通じる話だなぁ、と思ったのでまとめておく。 1.先輩に追いつこう、勝たねば、などと思わないで良い 新人も日々成長して…

自滅する若者

一応職場では機嫌良く振る舞うように気遣っているんですけどね。 「やさしいですよね」なんて言っていただけることも一度や二度ではないくらいで。 でも、今時の若者からすると、四十代後半の管理職と話すのは、やっぱり緊張するものみたいで・・・ 「ちょっ…

インフレ考

言われるまでもなく、モノの値段が上がってるじゃないですか。 払おうと思えば払えるんだけど、ちょっと踏みとどまってしまう。 その自分の心理を、もう少し観察してみると、「昔のあの値段を知っていると、この値段は払えんなぁ」という感じ。 消費した経験…

君たちの意見を聞いているのだ

若手にある分野の調査を任せているんだけれども・・・。 他社と比較した上で、当社が取り組むべきテーマについての意見が欲しい、というオーダーをしているんですよね。 で、まぁ定期的にフォローをしているんですが、毎回「で、君たちは何がいいと思ってる…

振り返りの技法

最近色々と新しい取り組み、学びをしていて気づいたことがあります。 学びのPDCAサイクルを回さなければならないのだけれど、習得レベルが低い(=知識がない)と「振り返り」にあたるCとAが上手くできないのです。 例えば、「あの時あのタイミングで、ああ…

営業は大事

積読在庫消化。 シン・営業力 作者:天野眞也 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon 何かと話題のキーエンス。 その中心は営業力なので、出身の著者が書いた本は当然気になります。 法人顧客の購買決定ポイントは(広い意味での)利益につな…

もう一回ちゃんと読まねば

積読在庫消化。 急成長を導くマネージャーの型 ~地位・権力が通用しない時代の“イーブン”なマネジメント 作者:長村 禎庸 技術評論社 Amazon 主にスタートアップ(本書内では「ベンチャー」と呼んでいるけれど)でのマネジメントの考え方、ノウハウ、テクニ…

俺もアメリカ人がいい

積読在庫消化。 出世する人の英語 アメリカ人の論理と思考習慣 (幻冬舎新書) 作者:小林真美 幻冬舎 Amazon 数年放置していて申し訳ありません。 日替りセールで買ったんだと思うけれど、なんせビジネス英語は必要なのか?と悶々としながら、ほとんど使わずに…

面白い本、役に立つ本

積読在庫消化。 人と組織の行動科学 作者:伊達 洋駆 すばる舎 Amazon キャリア、組織論、育成など、「人と組織」に関して、最新の学術論文と多分メタ分析を踏まえて知見を提供してくれる本。 テーマは多岐に渡る上に興味・話題になるものを網羅しており、良…

23年末雑感

今年は忘年会が多い。 コロナの反動もあるのでしょう。 インバウンドの復活も伴い、夜の街が大変賑やかである。 しかし、ご一緒する若手は会社の飲み会のお作法を知らず戸惑い、より厳しいコンプライアンスを叩き込まれているベテランは酒席でも慎重。 勢い…

全ての職業人に敬意を

積読在庫消化。 コールセンターもしもし日記 作者:吉川 徹 三五館シンシャ Amazon このシリーズは4冊目。 なんとなく存在は知っているけれど、大変そうだなぁ、という職業に就いている人の手記、ということだと理解している。 本編は小生よりちょっと年上の…

箴言集

積読在庫消化。 超訳 自省録 よりよく生きる エッセンシャル版 ディスカヴァークラシック文庫シリーズ 作者:マルクス・アウレリウス ディスカヴァー・トゥエンティワン Amazon 自省録を読んでみたいと思って買ったのかなぁ。 それともKindle日替りセールで遭…

起業家の仕事

積読在庫消化。 「社会を変える」を仕事にする ― 社会起業家という生き方 作者:駒崎弘樹 英治出版 Amazon NPO法人フローレンスといえば、今はそれなりに有名なんだと思うんだけど、その創業者による創業記。 創業記はフツー面白い。 本書も面白いが、駒崎氏…

クロスワードやりたい

積読在庫消化。 多様性の科学 作者:マシュー・サイド ディスカヴァー・トゥエンティワン Amazon Kindle日替りセールでレビューが良かったので買ったのだと思う。 確かに面白かった。 複雑な問題の解決に対して、人材の多様性が有益であること、また一人の人…

伝記になる人生

積読在庫消化(娘のだけど)。 杉原千畝 命のビザ (講談社 火の鳥伝記文庫) 作者:石崎 洋司,山下 和美 講談社 Amazon 杉原氏の偉業は映画にもなったので、知っている人も多いであろう。 戦争という厳しい状況の中でも、正しい行いをする、そういうことができ…

経営って何するんですかね

知人が推奨しているのをFacebookで読み、自身の思いとマッチするのではないかと拝読。 コンテクスト・マネジメント~個を活かし、経営の質を高める~ 作者:野田 智義 光文社 Amazon 結論、とても良かったと思う。 講義録のような形式になっていて、時折生徒…

ライフログは悩ましい

スマートウォッチとか、スマートバンドみたいなものは、ここ5〜6年くらいずっとつけてるんだよね。 Apple Watchはやっぱり便利なんだけど、手元で天気が見られるとか、咄嗟の懐中電灯にするとか、パートナーに迷惑をかけずに起きられる目覚ましとして使うと…

ふたたび山を登る

合気道に関して、この三年は教えることがメインとなり、なかなか自分自身の学びがなく、モチベーションも維持しにくいことがあり、試行錯誤を繰り返してきた。 「アウトプットが出ない時はインプットが足りないだけ」という自分が若手に語るアドバイスをもと…