読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間到る処青山あり

諸々よもやま話(とりあえず)

やっぱり楽しい仕事をしよう

今日、ある方とお会いした。
実際のところは色々とあるんだろうけれど、こちらの印象としては、自分のやりたいと思うことを、やりたいように取り組んでいて、とても楽しそうで素敵だなと感じた。

人にポジティブな印象を与えられるから、きっと色々と声がかかるだろうし、楽しんでいるから仕事も早くて、質も高くなるから、益々楽しくなっていくんだろうと思う。
今日はたと気付かされたのは、「自分の人生なんだから楽しまなくては」的な話もあるけれど、プロとしての仕事の質を追求していくためにも、楽しい、やりたいと思う領域にフォーカスしなきゃいけないんだなぁ、ということ。

小生なんかは、世代と最初の業界の雰囲気故か、「仕事は厳しいもの、苦しいもの、我慢するもの、楽しんじゃいけないもの」みたいなアタマがあって、とは言え、最近加齢とともに我慢する体力がなくなり、楽しい仕事に寄せていっていたのだが、もっと加速して行くべきだと感じた。
しかし、「質を追求していくためにも」なんていう、もっともらしい理由付けが必要なあたり、まだまだ楽しんでないなと自分にツッコんでしまうが。

まぁ、ご参考ということで。