読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間到る処青山あり

諸々よもやま話(とりあえず)

今年中に良いご縁があると良いですね

キャリア、転職よもやま話
転職エージェントの業績には波がある。
会計上の売上は、ご入社のタイミングで立てるのだが、殆どのエージェントは、企業と転職希望者が「握手」をしたタイミングで、営業上の数値管理をしていると思う。

この意思決定ベースの業績において、大体のエージェントが、4月から始まる四半期ごとの最終月(6、9、12、3月)に山が来ると思う。
四半期ごとに営業数値を管理されているから、という話もあるが、企業と人の双方の都合があるので、エージェントが頑張ってどうにかなる範囲は限られる。

一つは、企業側の組織変更、人事発令、予算消化との兼ね合いもあるのでは、と個人的には仮説を持っている。
もう一つは、商習慣、日の並びである。

前述の4つの山の中で、年間のピークは12月だ。
外資系企業は20日過ぎからクリスマス休暇に入るので、その限りではないのだが、一般的な企業においては、採用という重要な意思決定を、年内に決着させたい、という心理が働くのかもしれない。

一方で、翌月の1月は、年始の挨拶回りやら、成人の日の三連休やらで、実際に動き出すのは半月過ぎてから。
なので、現実的には12月と1月を均すと平均的な業績になってしまうのだが。

ということで、転職活動中の方にとっては、12月は結構山場であるし、1月にずれ込んだら、焦っても仕方がないのだと思う。
年末も押し迫ってきたが、活動中の方々にとって、少しでも良いご縁があることを祈っている。

まぁ、ご参考ということで。