読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間到る処青山あり

諸々よもやま話(とりあえず)

貧しい仕事は色々貧しくなる

キャリア、転職よもやま話 ビジネスよもやま話
「貧しい仕事」というのは、例えば「負け戦」と言ってもいいかもしれない。
「単純作業」かもしれない。

「やらされ仕事」、「手戻り作業」、「お願い営業」、「時間拘束」、「予定調和」、「内輪の論理」...。
ほら、言わんとしている事が、おぼろげながらお解りいただけるのではないか。

読んでいるだけで、気分が貧しくなってくるではないか。
では、仕事がこんなふうになってきた時、どの様に対処すべきか?

これをスキルアップで凌ごうとしてはいけない。
もちろん「不徳の致す所は」スキルアップも必要だが、貧しい仕事の原因は、自分の外にあることが多い。

原因が外にあるのに、解決策を内に求めるのは筋違い。
なので、解決するためには、環境を変えるしかない。

環境を変えると言っても、安直に転職を進めているわけではない。
ビジネスモデルを変える、ビジネスのやり方を変える、仕事相手との関係性を変える、プライベートの在り方を変える。

難易度はマチマチだが、生活環境を整えるように、仕事を整理整頓する。
それをやらないと、貧しい仕事で、ホントに心の貧しい人間になってしまうと思う。

まぁ、ご参考ということで。