読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間到る処青山あり

諸々よもやま話(とりあえず)

一つ一つ最善を尽くす

キャリア、転職よもやま話

昨日今日と嬉しいお話があった。
昨日は、昨年ご一緒したクライアントから、新しいクライアントをご紹介いただき、今日は、先日までご一緒していた別のクライアントから、リピートオーダーのご相談をいただいたのである。

ご期待が高い分、より良いパフォーマンスを発揮しなければという意味では、心地よいプレッシャーであるが、なによりもう本当にありがたい話である。既存顧客の深堀と、新規顧客の開拓では、どちらが効率が良いかは、これは明白なのだが、とはいえ、既存顧客も未来永劫お付き合いを頂けるわけではない。

 

そこで、一定量のパワーを割いて、新規顧客の開拓をしなければならないのだが、そう簡単ではない。

なので、理想を言えば、既存顧客から新規顧客を紹介いただくのが、最も効率がよく、確実である。

 

いわば既存顧客に自分の代わりに営業をしていただくわけだが、これは既存顧客に対して、中途半端な価値を提供しているだけでは、なかなかそうはいかないもの。

自分に対する顧客の評価というのは、アンケートや直接のインタビューでも、なかなか本音を聞けている感じがしないものだが、新規顧客を紹介してもらえているかどうか、というのが、最高の満足度評価なのだろうし、だからこんなに嬉しいのだろうなと感じ入った次第。

 

キャリアを考える上でも、普段の仕事に最善を尽くしていれば、誰かが見ていて、「引き上げて」くれるし、転職活動そのものも、一件一件真剣勝負を続けていれば、エージェントも頑張って案件を紹介してくれるものだったりする。

キャリアについてはとってつけたような話になって恐縮なのだが。

 

まぁ、ご参考ということで。