人間到る処青山あり

諸々よもやま話(とりあえず)

キャリア、転職よもやま話

「世界で通用する『地頭力』のつくり方」 読了

リンクはこちら。 世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣 作者: 山中俊之 出版社/メーカー: CCCメディアハウス 発売日: 2018/02/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る デイリーのKindleセールで表示され、…

「楽しい場」を作れなければ上手くいかない

普通の仕事もそうだし、新規事業においてもそうだけれど、日々の業務の環境というのは、とても大事である。 上手くいくことばかりではないけれど、かといってそれで辛くなったり、必死じゃなければ生き延びられない「場」というのは、長く続くわけがない。 …

「1000億円のブームを生んだ考えぬく力」 読了

まずはリンク。 1000億円のブームを生んだ 考えぬく力 作者: 須永珠代 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2016/05/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 故あって”ふるさと納税”を諸々調べており、手にとって一気読みした次第。 本書は、…

「どこでも誰とでも働ける」 読了

まずはリンク。 どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから"の仕事と転職のルール 作者: 尾原和啓 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2018/04/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 仕事術と転職が組み合…

人が集まり育つ仕組みを持たなければ、企業は成長しない

昨日のエントリは、優秀な人材の競争優位性みたいな言葉で締めてしまったが、これからの組織は、ますます優秀な人材の確保が、経営の鍵になっていくのだと思う。 まずもって明らかなのが、マクロ的な人材不足である。 そして、既存事業が衰退衰退する中では…

「心技体×100人に1人」の逸材

なんだか物々しいタイトルなのだが。 駆け出しの人材エージェントだった頃に、当時ご一緒していた大先輩から、「心技体が揃った人材」という表現を教わったのである。 なんともまぁ「言い得て妙」とも思ったし、今振り返ると、心技体のどれかを備えた人材は…

「世界で一番やさしい会議の教科書」 読了

リンクを貼る。 世界で一番やさしい会議の教科書 作者: 榊巻亮 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2015/12/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この本も、レビューを読んだか、セールだったかでポチって、しばらく積読だった一冊。 ケンブリッ…

「最後の授業 ぼくの命があるうちに」 読了

リンクを貼る。 最後の授業 ぼくの命があるうちに (SB文庫) 作者: ランディ・パウシュ,ジェフリー・ザスロー 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2014/01/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 何となくオススメに従ってポチってしまっ…

「人気ブログの作り方」 読了

リンクを貼る。 人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術 作者: かん吉 発売日: 2015/04/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る いつもウォッチしているマーケティング系のブロガーが推奨していて、積読していたのを…

「40歳からの仕事術」 読了

リンクを貼る。 40歳からの仕事術 (新潮新書) 作者: 山本真司 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2004/03/01 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 77回 この商品を含むブログ (33件) を見る 随分前に購入して、ずっとそのままになっていた一冊を引っ張り出し…

「『ない仕事』の作り方」 読了

リンクを貼る。 「ない仕事」の作り方 作者: みうらじゅん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/11/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 書評等を拝見し、前々から気になっていた一冊。 ゼロから一を作る仕事という意味では…

「守屋実のザ・イントレプレナーシップ」 読了

リンクを貼っておく。 守屋 実のザ・イントレプレナーシップ (ハーモニーレーベル) 作者: 羽幡咲嬉 出版社/メーカー: ブレスハーモニー 発売日: 2018/07/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る タイトルにある守屋実さんという方は、新規事業界…

「チームが機能するとはどういうことか」 読了

リンクを貼る。 チームが機能するとはどういうことか――「学習力」と「実行力」を高める実践アプローチ 作者: エイミー・C・エドモンドソン,Amy C. Edmondson,野津智子 出版社/メーカー: 英治出版 発売日: 2014/05/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ …

「だけど」がつかない人

先日、某メガベンチャーにお邪魔したときのこと。 採用の話ではなかったのだが、出て来られる皆さんの優秀なこと。 さすが良い採用をされているなぁと感心した次第。 駆け出しの人材エージェントだった頃、ベテランの先輩が、「心技体が揃った人材」という表…

「受け身」の稽古がある組織

今、たまたま読み進めている本から、ふと気付いた話を書きたい。 イノベーションが起こる組織というのは、それだけチャレンジもし、イコール失敗も沢山している組織である、ということかと思う。 それはイノベーティブな組織も、イノベーティブじゃない組織…

「コーチングのプロが教える ほめる技術」 読了

リンクを貼る。 〈NJセレクト〉コーチングのプロが教える「ほめる」技術 作者: 鈴木義幸 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2009/10/08 メディア: 単行本 クリック: 8回 この商品を含むブログ (4件) を見る コーチングは小生の主業ではないのだけれど…

「一流マネジャーの仕事の哲学」 読了

まずはリンク。 一流マネジャーの仕事の哲学 突き抜ける結果を出すための53の具体策 作者: 西岡郁夫 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2017/04/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る アマゾンのセールで評価が高かったので購入した一冊。 個人…

「こうすれば必ず人は動く」 読了

まずリンク。 こうすれば必ず人は動く 作者: デール・カーネギー 出版社/メーカー: きこ書房 発売日: 2015/08/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 人生初カーネギー。 どうも怪しげな自己啓発的なジャンルと思って触ってこなかったが…

「アジャイルサムライ」 読了

まずリンク。 アジャイルサムライ−達人開発者への道− 作者: Jonathan Rasmusson,西村直人,角谷信太郎,近藤修平,角掛拓未 出版社/メーカー: オーム社 発売日: 2011/07/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 42人 クリック: 1,991回 この商品を含むブロ…

「精神科医は腹の底で何を考えているか」 読了

リンクを貼る。 精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書) 作者: 春日武彦 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2009/01/01 メディア: 新書 購入: 10人 クリック: 96回 この商品を含むブログ (31件) を見る なんとなく、Amazonの広告につられてポチって…

「治るという前提でがんになった」「我がおっぱいに未練なし」読了

リンクを貼る。 今回は2冊同時。 治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ 作者: 高山知朗 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 我がおっぱいに未練なし 作者: 川崎貴子 出版社/メー…

波乗りの激しさと難しさ

駆け出しの営業だったころ、「出来る限り顧客の偉い人、できれば社長に会え」と叩き込まれて育った。 それは目の前のクライアントの「担当」を超えていけ、という話でもあり、クライアントとの温かい人間関係に波風を立てる「ザワつき」があるものの、偉い人…

余計なことをしている時間はない

最近、同年代からもっと若い方とお会いし、キャリアのお話をしていると、既存の会社組織に対する閉塞感は、もはや収拾がつかないところまで来ているのではないかと感じることが多い。 頑張っている人達と、頑張っていない人達との能力、意欲、人格の差という…

社会の変化に敏感でいられるのか

とりあえずリンクをシェア。 gendai.ismedia.jp タイトルはすごく強烈なんだけれど、前編から読んでいただければ、インタビューイーが何故そんな風に考えるに至ったのか、多少わかりやすくなると思う。 それはさておき、本文中にあって、なるほどなと思った…

仕事のイニシアチブを確保する

ちょっと昨日の続き。 http://dai19761110.hatenablog.com/entry/2018/06/06/210713 オーナーに「あれをやってほしい」「これもなんとかしてほしい」ことをリクエストされそうな状況に臨むにあたり、どのようなことを準備しておけば良いか? これは「小生だ…

「オーナーのアイデアを形にしてくれる人材」のウソ

オーナー企業、まあベンチャー企業でもいいんだけど、その幹部人材採用ポジションで、鉄板で登場するのが「オーナーのアイデアを形にしてくれる人材」というもの。 続いてくる話が、「オーナーはアイデアマンで沢山の構想があるんだけど、それを実現する人材…

転職時に求められる企業ブランド

今日はこんな記事を目にした。 www.businessinsider.jp 書いてあることはまぁ、「人材排出企業」として強いブランドはどこか、というテーマに対して、「トップ企業が強いのだけれども、結局はそこで何をしていたか」という、無難な内容で概ね同意。 ただ、ジ…

「勝ち続ける意志力」 読了

まずはリンク。 勝ち続ける意志力 (小学館101新書) 作者: 梅原大吾 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2012/04/02 メディア: 新書 購入: 24人 クリック: 449回 この商品を含むブログ (75件) を見る どこかで高評価のレビューを読んで買い、そのまま積読になっ…

コミュニケーションを怠るな

連日のブログ更新をご覧いただけている方はご存知かと思うが、ビジネスに関連する書籍をそれなりに集中して読んでいたり、昨日一年ぶりにテレビを見たりして、何となく感じるのが、我々はコミュニケーションを怠けていないか、ということである。 家族・友人…

「失敗の本質」 読了

まずはリンク。 失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫) 作者: 戸部良一,寺本義也,鎌田伸一,杉之尾孝生,村井友秀,野中郁次郎 出版社/メーカー: 中央公論社 発売日: 1991/08/01 メディア: 文庫 購入: 55人 クリック: 1,360回 この商品を含むブログ (300…